加藤エアコンサービス

Q)その他の資格は?(ご質問者様)

A)「ガス溶接」、「玉掛け」を所持しています。

 「ガス溶接」は文字通りガスを用いて溶接することですが、ルームエアコンなどの細いパイプでも冬季にはプロパンバーナーだけでは火力が弱くて溶接できないことがあります。 その場合に支燃性ガス(酸素)を使用することにより、太いパイプでも楽に溶接(ろう付け)できるようになります。普通はアセチレン+酸素を使用しますが、アセチレンガスを使用する場合に必要な資格(技能)です。

 「玉掛け」は聞いたことのない方が多いと思います。クレーンなどのフックに荷物の吊り下げや誘導するための資格(技能)です。重さ1トン程度ある室外機(※GHPなど)では人力で移動することが難しいため、クレーン車などを手配し屋上などへ移動・搬入する際に必要です。

クレーン

※GHPはガスヒートポンプエアコン(GasHeatPonpエアコン)の略称で都市ガスやプロパンガスを使用してエンジンを回し、その動力でコンプレッサーを回す方式で車のエアコンと一緒です。これに対し電気だけで動く一般のエアコンをEHPと表現することがあります。

前のページへ[戻る]

上記リンクで戻れない場合はブラウザでお戻りいただくか
[エアコンQ&A]または[HOME]

加藤エアコンサービス

ライン

Copyright(C)1999-2017 KatoAirconService