加藤エアコンサービス

Q)[標準取外し工事]の内容は?

A)標準的な内容で取り付けられたエアコンの取り外しとなります。

標準取外し工事[¥4,320]の適用範囲は
・室内機と室外機を結んでいるパイプの長さは4m以内。
・室外機は地面または床置き設置。(屋上置きなどを除く)
となります。

取り外し時に行う作業は
・取り外し前の動作確認。
・ポンプダウン(室外機へのガス回収)
・室内機、室外機、配管電線類の3点に分離取り外し。
・エアコン本体の配管接続部はボンネットを取り付け保護。
・壁の配管用穴の塞ぎ。
大まかに以上のようになります。

[動作確認]

取り外し前の動作確認についてはこちらをご覧ください。

[ポンプダウン]

ポンプダウンについてはこちらをご覧ください。

[パイプのテープを巻き取り]

カッターやナイフで切り裂くのではなく、傷を付けないようにほどきます。

[室内機、室外機、配管電線類に分離]

運搬しやすいように3つに分離します。詳しくはこちらをご覧ください。

[エアコン本体の冷媒管接続部にボンネット取付]

ボンネットの取り付けについてはこちらをご覧ください。

[配管穴をふさぐ]

パイプの通っていた穴をふさぎます。詳しくはこちらをご覧ください。

取り外し時にはリモコンを使用しますのでご用意ください。

 その他に材料や工事が必要な場合は別途お見積り致します。

前のページへ[戻る]

上記リンクで戻れない場合はブラウザでお戻りいただくか
[エアコンQ&A]または[HOME]

加藤エアコンサービス

ライン

Copyright(C)1999-2018 KatoAirconService