加藤エアコンサービス

Q)取り外し時、室内外機の配管接続部のキャップはできますか?

A)はい、新品のエアコンと同様のボンネットを取り付けます。

エアコンの配管接続部は銅のボンネットを使用しフレアナットで締め付けます。

ボンネット
取り付け状態
写真)上:ボンネット  下:ボンネットをフレアナットで締め付けた状態

 エアコンの冷凍サイクルはゴミやホコリが大敵です。新品のエアコンにもついているボンネットを使用するのが外れることなく確実です。

ビニルテープで直接ふたをすると・・・

 室内機と室外機本体の接続部にビニルテープを直接巻いて蓋をするのはよくありません。
 パイプ内をガスと一緒に循環しているコンプレッサーオイルがテープの粘着剤と混ざってガスのシール部分になる接続面に固着します。かなり硬い状態で簡単には取り除けませんので、そのまま取り付けるとガス漏れにつながる可能性が高くなります。

前のページへ[戻る]

上記リンクで戻れない場合はブラウザでお戻りいただくか
[エアコンQ&A]または[HOME]

加藤エアコンサービス

ライン

Copyright(C)1999-2018 KatoAirconService